規約・広域計画

津軽広域連合規約
本規約は、広域連合の名称・構成団体・区域・処理する事務・広域計画の項目・事務所の位置・議会の組織・議員選挙の方法・執行機関の組織と選挙の方法・経費支弁の方法を定めています。
※規約は広域計画資料編に記載されています。
津軽広域連合広域計画(令和2年度~令和6年度)
本計画は、広域連合が関係市町村の交流と連携をもとに多様な地域特性を発揮し、豊かで活力と潤いがあり、自立性にあふれた生活圏域の一体的な実現と福祉向上を目指すための指針と施策を示すものです。
  • 全24ページダウンロード【PDF】
  • ◆目次別◆
  • 1 広域計画の改定にあたり ダウンロード【PDF】

     (1)はじめに(1ページ)
     (2)圏域の概要(1~5ページ)
     (3)津軽広域連合の沿革(6~7ページ)
     (4)広域計画の期間及び改定に関すること(7ページ)
  • 2 広域連合又は関係市町村が行う事務に関すること ダウンロード【PDF】

     (1)津軽広域活動推進基金運用益活用事業について(8ページ)
     (2)介護認定審査会の設置及び運営について(9ページ)
     (3)障害支援区分判定審査会の設置及び運営について(10ページ)
     (4)し尿等希釈投入施設の設置及び管理運営について(11ページ)
     (5)広域的な課題についての調査研究について(12ページ)
  • 3 資料編 ダウンロード【PDF】

     (1)津軽広域活動推進基金の内訳(14ページ)
     (2)各事業の実績(15ページ)
     (3)津軽広域連合規約(16~21ページ)
津軽広域連合広域計画 パブリックコメントの実施結果
パブリックコメント(意見募集)は、行政などの政策を策定・改定する過程のおいて、事前にその案を広く公表し、圏域住民だれもが意見等を述べることができる機会を設け、それに対する考え方を公表していく一連の手続のことをいいます。

津軽広域連合広域計画(素案)へのパブリックコメントを令和元年11月25日から令和2年1月6日まで募集しました。
募集した結果をお知らせします。
 パブリックコメントの実施結果 ダウンロード【PDF】