イベントカレンダー

圏域8市町村のイベント情報

圏域市町村のイベント情報を紹介。インターネット上で情報があるものはリンク設定をしています。(☎は市外局番「0172」を省略しています)

新型コロナウイルス感染症の影響で、イベント内容が変更される場合があります。開催状況については、各問合わせ先へご確認ください。
イベントへお出かけの際は、新型コロナウイルス感染防止対策にご協力ください。

2022年6月~2022年8月イベント

弘前市 ~7/10 歌川広重 二つの東海道五拾三次
現存数の少ない保永堂版・丸清版を展示し、時代を席巻した浮世絵の魅力をご紹介します。
弘前市立博物館 ☎35-0700
板柳町 ~7/31 板柳町ふるさとセンター 農業収穫体験
カラフルなミニトマト収穫体験は1人200円。利用可能日や時間はお問い合わせください。
板柳町ふるさとセンター ☎72-1500
弘前市 ~8/28 弘前れんが倉庫美術館2022年度春夏プログラム「池田亮司展」
2009年以来となる日本での個展。展示する映像、音響が重なり合い来館者の感覚に刺激を与えます。
弘前市都市計画課 ☎40-7123
弘前市 ~R5/3/21 追憶と郷愁の詩人 一戸謙三
津軽方言詩で知られる一戸謙三の抒情詩の魅力を紹介します。
弘前市立郷土文学館 ☎37-5505
弘前市 6/18~6/19 太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ
女子7人制ラグビー大会。
弘前市スポーツ振興課 ☎40-7115
弘前市 6/18~6/19 JDリーグ2022 第11節弘前ラウンド
世界最高峰の女子ソフトボールリーグ戦の試合が開催されます。
弘前市スポーツ振興課 ☎40--7115
西目屋村 6/25~6/26 令和4年度全国カヌー大会
西目屋村の名坪平にある目屋渓谷岩木川カヌー競技場において国内最高峰のカヌー大会「2022カヌーワイルドウォータージャパンカップ第3戦・カヌースラロームジャパンカップキョクヨーシリーズ第3戦」が開催されます。全国各地から集まった選手たちが、激しい激流に挑み熱戦を繰り広げます。
西目屋村カヌー大会実行委員会(西目屋村教育委員会) ☎85-2858
藤崎町 6/26 ふじワングランプリmini2022
藤崎町の特産品を使ったグルメ商品を考案・販売する食の祭典です。
藤崎町経営戦略課 ☎88-8258
黒石市 7月上旬(予定)横町納涼夜店まつり
七夕の時期に、中心商店街にある横町通りにたくさんの短冊や出店が、立ち並びます。
黒石商店街協同組合 ☎53-6030
弘前市 7/5 2022プロ野球パシフィック・リーグ公式戦
はるか夢球場にて「東北楽天ゴールデンイーグルスvs福岡ソフトバンクホークス」戦が開催されます。
弘前市スポーツ振興課 ☎40-7115
大鰐町 7月中旬~8月上旬 2022大鰐温泉サマーフェスティバル
納涼ふぇあ、親子映画、大鰐小学校によるマーチングバンドなど、イベント盛り沢山です。
同実行委員会事務局 ☎55-6561
田舎館村 7月下旬 どろリンピック
夏休みの思い出に、親子、友人同士で泥まみれになって楽しみませんか?
田舎館村総合案内所「遊稲の館」 ☎58-4689
弘前市 7/23~8/14(前期) 弘前ねぷた300年 -これまでの300年、これからの300年-
ねぷた登場300年。これまでの300年を振り返り、これからの300年を考えます。
弘前市立博物館 ☎35-0700
平川市 7/23~8/28 蓮の花まつり
猿賀神社境内にある鏡ヶ池では、7月中旬から8月下旬にかけて、淡いピンクの蓮の花を楽しむことができます。
池一面に広がる蓮の花と真っ赤な社が織りなす絶景をご覧になれるほか、まつり期間中は、たくさんのイベントや出店も予定されています。ぜひ、この機会に足を運んで、夏の猿賀神社を堪能してみてはいかがでしょうか。
(一社)平川市観光協会 ☎40-2231
弘前市 7/24 サマーフェスティバル
夏のりんご公園で家族と一緒に楽しもう!
弘前市りんご公園まつり事業実行委員会事務局 ☎40-2354
黒石市 7/25 丑湯まつり 温湯地区(黒石市)
丑の御神体を乗せた神輿を子供たちが引きます。450年以上の歴史がある温湯温泉ならではの伝統行事です。
丑湯まつり事務局 ☎54-8365
弘前市 7/29~8/21 まちなかクラフト村 弘前工芸舎・夏限定企画
津軽の美しい風土に育まれた工芸品の展示販売会です。
弘前市産業育成課 ☎32-8106
黒石市 7/30~8/5 黒石ねぷた祭り
県内有数の運行台数を誇り、合同運行では、50台以上のねぷたが出陣します。
黒石青年会議所 ☎52-3369
平川市 8/2~8/3 平川ねぷたまつり2022
約30台の大小さまざまなねぷたに加え、高さ12mの世界一の扇ねぷたが出陣します。
平川ねぷたまつり実行委員会 ☎44-3055
田舎館村 8/4 第45回田舎館村ねぷた合同運行
各地区の子どもからお年寄りまで参加し、村内外からねぷたが集結します。
田舎館村中央公民館 ☎58-2250

2021年12月~2022年2月イベント【終了】

藤崎町 ~1/16 ふじめぐり総選挙2021
対象店舗でのお買い物レシートを集めて応募すると、抽選で賞品が当たる周遊イベント。
藤崎町経営戦略課 ☎88-8258
平川市 ~1/31 平川はしご酒スタンプラリー
お酒を楽しみながらお店でスタンプを集め、抽選でコースに応じて豪華賞品をゲット。
平賀はしご酒まつり実行委員会事務局 ☎44-3055
平川市 ~2/14 ひらかわイルミネーションプロムナード
中央公園等をイルミネーションでライトアップ。台湾提灯もご覧になれます。
平川市商工観光課 ☎44-1111(内2184)
弘前市 ~2/28 冬に咲くさくらライトアップ
日本一と名高い弘前のさくらを冬にもライトアップで咲かせます。
弘前市観光課 ☎40-0236
弘前市 12/16~12/26 冬の贈り物展
贈り物シーズンにちょうどいい、心温まる素敵な工芸品を展示・販売します。
弘前市産業育成課 ☎32-8106
大鰐町 12/18~3/13 大鰐温泉スキー場オープン
毎週土曜日は1日券が500円!また町内の宿泊施設に宿泊された方はリフト1日券無料!
大鰐温泉スキー場管理事務所 ☎49-1023
黒石市 1月上旬(予定) こけし初挽き
正月の恒例行事。白装束を身にまとった工人が、新年最初のこけしを作ります。
津軽こけし館 ☎54-8181
弘前市 1/8~3/21 企画展4「お雛様と吉祥画」【1/20~2/28 臨時休館】
津軽家ゆかりの雛道具や津軽地方に残る雛人形と吉祥画を展示します。
弘前市立博物館 ☎35-0700
平川市 1/29 冬のツーリズム「農家蔵ライトアップ」【中止】
金屋地区の農家蔵をライトアップ。沿道には約150基の灯篭やろうそくが設置されます。
NPO法人尾上蔵保存利活用促進会 ☎57-5190
黒石市 2月上旬(予定) 津軽くろいしみんなの雪だるま
地域・職場・家族が一丸となって雪だるまを作ります。雪国ならではの雰囲気が楽しめます。
黒石商工会議所 ☎52-4316
大鰐町 2月上旬 おおわにアートイベント
大鰐と弘前を結ぶ弘南鉄道と光のアートを組み合わせたイベントを開催します。
大鰐町企画観光課 ☎55-6561
黒石市 2/5・2/6(予定) 雪の降るさと2022
雪を使った催しが盛りだくさん。ろうそくを灯した、たくさんの雪だるまが会場を彩ります。
津軽伝承工芸館 ☎59-5300
弘前市 2/5~2/13 冬限定企画展
春を待ちわびながら作り出された工芸品を展示・販売します。。
弘前市産業育成課 ☎32-8106
黒石市 2/6(予定)旧正マッコ市 【中止】
黒石市内の参加店で早朝に買い物をするとマッコ(お年玉)がもらえます。恒例の福まきも大人気。
黒石商店街協同組合 ☎53-6030
平川市 2/7 猿賀神社七日堂大祭
柳の大枝を盤上に打ちつけて豊凶を占う柳からみ神事や、ゴマの餅まきが行われます。
猿賀神社 ☎57-2016
田舎館村 2/11~2/13 冬の田んぼアート  【中止】
雪原に足跡で巨大な幾何学模様を描きます。ライトアップした際の光と影のコントラストは必見です。
田舎館村企画観光課 ☎58-2111
弘前市 2/12 宝くじ文化公演「秋川雅史・夏川りみハートフルコンサート」【中止】
秋川雅史と夏川りみの共演によるコンサートです。
12/11チケット発売
弘前市民会館 ☎32-3374
弘前市 2/19~2/20 弘前マイスター展
弘前マイスターの匠の技に関する展示や体験ができるイベントです。
弘前市産業育成課 ☎32-8106
弘前市 2/27 弘前城薪能振替公演【中止】
延期していた伝統芸能「能・狂言」の公演を、弘前市民会館に会場を変更して開催します。
12/11チケット発売
弘前城薪能実行委員会事務局(弘前市文化振興課)☎40-7015

2021年10月~12月イベント【終了】

平川市 10/13 第14回ひらかわスポーツフェスティバルinひらかドーム(先行開催
平川市運動施設にてスポーツ体験教室を開催します。
参加料:1日100円
NPO法人平川市スポーツ協会(ひらかドーム) ☎43-0660
平川市 10/16 ひらかわ歴史散歩 ~碇ヶ関編~
歴史資料が多く残る碇ヶ関の裏道を、史跡や街並みなどを見ながら散策します。
平川市郷土資料館 ☎44-1221
黒石市 10/16・17 全国伝統こけし工人フェスティバル
全国の伝統こけし工人が一堂に集結。特徴ある全国各地のこけしの展示即売会を行います。
津軽こけし館 ☎54-8181
黒石市 10/16~11/7 中野もみじ山の紅葉
紅葉の景勝地として知られる中野もみじ山。紅葉の見頃は10月中旬から11月上旬までです。
黒石市観光課 ☎52-2111
平川市 10/17 第14回ひらかわスポーツフェスティバルinひらかドーム(本開催)
平川市運動施設にてスポーツ体験教室を開催します。
参加料:1日100円
NPO法人平川市スポーツ協会(ひらかドーム) ☎43-0660
弘前市 11/1~11/7 弘前城菊と紅葉まつり
会場内にフラワーアートを実施し、華やかな菊を演出するほか、紅葉の特別ライトアップを行います。
弘前市立観光館 ☎37-5501
弘前市 11/6・7 ひろさきりんご収穫祭
りんご収穫期を迎えたりんご公園で各種イベントを実施します。
弘前市りんご課 ☎40-2354
平川市 11/16~11/28 弘前大学企画展 平川市の宝
弘前大学との共同研究を進める中で新たな価値が分かった資料を展示する企画展です。
平川市郷土資料館 ☎44-1221
平川市 11/20 ひらかわ文化財講座
弘前大学共同研究「文化財を活かした魅力発信に関する調査研究」の成果報告講演です。
平川市郷土資料館 ☎44-1221
黒石市 11/20・21 黒石りんごまつり
りんごの即売会や黒石ならではのふるさと物産展などが開催されます。
同実行委員会事務局(黒石市観光課) ☎52-2111
平川市 11/28 第14回ひらかわスポーツフェスティバルin B&G尾上体育館
平川市運動施設にてスポーツ体験教室を開催します。
参加料:1日100円
NPO法人平川市スポーツ協会(B&G尾上体育館) ☎57-4633
平川市 11月下旬~2月中旬 ひらかわイルミネーションプロムナード
中央公園等をイルミネーションでライトアップ。台湾提灯もご覧になれます。
平川市商工観光課 ☎44-1111(内2184)
平川市 12/3~12/23 青森県立郷土館巡回展ふるさとの宝物 -県立郷土館コレクション-
青森県立郷土館所蔵資料を、県内5つの市町村を会場に展示する巡回展です。
平川市郷土資料館 ☎44-1221
平川市 12/5 第14回ひらかわスポーツフェスティバルin 平賀体育館
平川市運動施設にてスポーツ体験教室を開催します。
参加料:1日100円
NPO法人平川市スポーツ協会(平賀体育館) ☎44-5010
藤崎町 ~1/16 ふじめぐり総選挙2021
藤崎町内のイベント参加店で、1店舗につき500円以上の商品を購入し、レシートを3店舗分集めると、豪華景品の抽選に応募できるイベントです。参加店で使える商品券10万円分が2名様に、そのほか商品券5万円分や特産品詰め合わせセットなどが当たります! また、参加店の中からお気に入りのお店に投票してもらうことで、藤崎町のお店のNo.1が決まります!
詳細は、藤崎町観光情報サイト「ふじさんぽ(https://www.fujisaki-kanko.jp/)」をご覧いただくか、お問い合わせください。
藤崎町経営戦略課 ☎88-8258

2021年9月~10月イベント【終了】

西目屋村 ~10/31 水陸両用バス ニシメヤ・ダムレイクツアー 2021
道の駅津軽白神インフォメーションセンターを出発し大自然の中をドライブした後は、津軽白神湖へスプラッシュイン!
白神の清風を浴びながら、湖上をゆったりと進みます。
窓がないため水しぶきがかかることもありますが、それも思い出になります。
【受付場所・のりば】 道の駅津軽白神インフォメーションセンター
【運休日】 毎週水曜日、8月30日~9月3日、10月5日
津軽白神ツアー ☎85-3315
弘前市 ~9/20 企画展2「弘前ねぷた展【中止】
弘前ねぷたまつりの歴史を、江戸時代からの記録を交えて振り返ります。
弘前市立博物館 ☎35-0700
黒石市 9/11・12 黒石こみせまつり 【中止】
津軽三味線や津軽太鼓の演奏披露など、さまざまなイベントでこみせ通りを盛り上げます。
同実行委員会事務局(黒石商工会議所) ☎52-4316
田舎館村 9/12 日本刀制作工房「刀の庵」見学会 古津軽ウィーク特別版 【中止】
村内在住の刀匠による日本刀の解説を聞き、真剣を手に取り鑑賞ができます。
田舎館村企画観光課 ☎58-2111
弘前市 10/1~来年1/30 2021年度秋冬プログラム りんご前線 — Hirosaki Encounters【会期変更】
弘前ゆかりのアーティストの作品や、弘前の土地に関するアート作品を展示します。
弘前れんが倉庫美術館 ☎32-8950
平川市 9/20~9/22 猿賀神社十五夜大祭
県下獅子踊り大会や歌謡ショー等のイベントが開催されます。
猿賀神社 ☎57-2016
弘前市 9/25・26 ひろさきりんご収穫祭 【延期】
りんご収穫期を迎えたりんご公園で各種イベントを開催します。
弘前市りんご課 ☎40-2354
弘前市 10/2~11/14(前期) 企画展3「きもの ~装いの美・美は喜び~
小袖や打掛・振袖など江戸時代の装束を幅広く紹介します。
弘前市立博物館 ☎35-0700
弘前市 10/3~10/16 第19回弘前・白神アップルマラソンオンライン大会
今年はアプリによるGPS計測を活用した限定2,000人の大会として実施します。
同実行委員会事務局 ☎88-8399
黒石市 10/8~10/11 津軽民謡短期大学
民謡を愛する多くの人に、伝統ある津軽民謡手踊りをお教えします。
黒石観光協会 ☎52-3488
平川市 10/9 ヴァイオリン・ピアノコンサート
世界で活躍する早稲田桜子(Vn.)&眞理(Pf.)の華麗な演奏をお楽しみ下さい。
平川市文化ホール ☎44-1221
板柳町 10/10 りんごの里板柳まるかじりウオーク2021 【中止】
7、13、23kmの3コース!りんごもぎとり体験もあります。
板柳町教育委員会 生涯学習課 ☎72-1800
藤崎町 ~10/31 ふじめぐり総選挙2021
対象店舗でのお買い物レシートを集めて応募し、抽選で賞品が当たる周遊イベント。
藤崎町経営戦略課 ☎88-8258

2021年6月~8月イベント【終了】

田舎館村 田んぼアート 【ライブカメラ映像】
今年は、オール県内ロケで作製され、6月18日(金)に県内先行上映をむかえる映画「いとみち」をテーマにします。
7色10品種の稲を使い、7月中旬頃からそれぞれの稲の色が際立ちますが、時期によってさまざまな色彩の変化を感じ
ることができる田んぼアートをぜひご覧ください。
田舎館村企画観光課 ☎58-2111
板柳町 ~6/30まで 板柳町ふるさとセンター農業収穫体験
カラフルなミニトマト収穫体験は1人200円。利用可能日や時間はお問い合わせください。
板柳町ふるさとセンター ☎72-1500
弘前市 ~7/4まで YOSHITOSHI~鬼才の浮世絵師・月岡芳年~
歌川国芳の弟子で、鬼才の浮世絵師といわれる月岡芳年の代表作品を一堂に紹介します。
弘前市立博物館 ☎35-0700
弘前市 7/10 弘前城薪能 【開催見送り】
弘前城植物園に特設舞台を設置し、伝統芸能「能・狂言」の公演を開催します。
同実行委員会事務局(弘前市文化振興課)☎40-7015
大鰐町 7/17~8/7 2021大鰐温泉サマーフェスティバル 【中止】
納涼ふぇあ、親子映画、大鰐小学校によるマーチングバンドなど、イベント盛り沢山です。
同実行委員会事務局(大鰐町企画観光課内) ☎55-6561
弘前市 7/17~9/20 弘前ねぷた展
江戸時代からの記録を交えて「弘前ねぷたまつり」の歴史を振り返ります。
弘前市立博物館 ☎35-0700
平川市 7/24~8/29 蓮の花まつり
猿賀神社境内にある鏡ヶ池では、7月中旬から8月下旬にかけて、淡いピンク色の蓮の花を見ることができます。
まつり期間中は、多くのイベントや出店が予定されているほか、フォトコンテストとSNSフォトコンテストも開催予定です。
ぜひこの機会に池一面に咲き誇る蓮の花、真っ赤な社とご神木の緑が織り成す光景を堪能してみてはいかがでしょうか。
平川市観光協会 ☎40-2231
黒石市 7/25 丑湯まつり 温湯地区 【中止】
丑の御神体を乗せた神輿を子供たちが引きます。450年以上の歴史がある温湯温泉ならではの伝統行事です。
丑湯まつり事務局 ☎54-8365
弘前市 8/1 大森勝山じょうもん祭り 【中止】
世界遺産登録を目指す大森勝山遺跡を舞台に、遺跡探検隊等のイベントを開催します。
弘前市文化財課 ☎82-1642

2020年12月~2月イベント【終了】

平川市 ~2/14まで ひらかわイルミネーションプロムナード
平賀駅前、中央公園内をイルミネーションでライトアップ。駅前広場には台湾の提灯も設置します。
平川市商工観光課 ☎44-1111
弘前市 ~2/28まで 冬に咲くさくらライトアップ
日本一と名高い弘前のさくらを冬にもライトアップで咲かせます。
弘前市観光課 ☎40-0236
弘前市 ~2/28まで 弘前産農産品プレゼント
5,000円相当(送料込)のお土産(農産物、加工品)を、弘前市で農泊した人にプレゼントします。
弘前市農政課 ☎40-0656
弘前市 ~3/21まで 企画展3「みちのく人形展~五彩に輝くこけし・雛人形・土人形~」
江戸時代の雛人形や津軽家ゆかりの雛道具のほか、全国各地の民芸作品をご紹介します。
弘前市立博物館 ☎35-0700
大鰐町 12/19~3/14 大鰐温泉スキー場オープン
毎週土曜日は1日券が500円!皆様のご来場をお待ちしております。
大鰐温泉スキー場管理事務所 ☎49-1023
黒石市 1月上旬(予定)こけし初挽き
正月の恒例行事。白装束を身にまとった工人が、新年最初のこけしを作ります。
津軽こけし館 ☎54-8181
平川市 1/30 冬のツーリズム「農家蔵ライトアップ」
金屋地区の農家蔵をライトアップ。沿道には約150基の灯篭やろうそくが設置されます。
NPO法人尾上蔵保存利活用促進会 ☎57-5190
平川市 1/31 第13回ひらかわスポーツフェスティバル
おのえスポーツセンターでスポーツ体験教室を開催します。参加料:1日100円
NPO法人平川市スポーツ協会 ☎57-4633
黒石市 2月上旬(予定)雪の降るさと2021
雪を使った催しが盛りだくさん。ろうそくを灯した、たくさんの雪だるまが会場を彩ります。
津軽伝承工芸館 ☎59-5300
黒石市 2月上旬(予定)津軽くろいしみんなの雪だるま
地域・職場・家族が一丸となって雪だるまを作ります。雪国ならではの雰囲気が楽しめます。
黒石商工会議所 ☎52-4316
黒石市 2月上旬(予定)全日本ずぐり回し選手権大会
津軽地方独特のこま「ずぐり」回しの全国大会。子供から大人まで、優勝を目指して競います。
黒石こみせまつり実行委員会(黒石商工会議所) ☎52-4316
板柳町 2/6(予定)板柳はしご酒らりー
どのお店に行くかは当日のお楽しみ。豪華賞品が当たる抽選会もあります。
板柳町商工会 ☎73-3254
弘前市 2/10~2/14 弘前城雪燈籠まつり
みちのく五大雪まつりの一つで、雪燈籠の光が雪景色を幻想的に彩ります。
弘前市立観光館 ☎37-5501
黒石市 2月中旬(予定)黒石じょんから宵酔酒まつり【中止】
飲み処「よされ横丁」界わいの店を回ってゴールすると、抽選で豪華な景品が当たります。
黒石じょんから宵酔酒まつり実行委員会(黒石観光協会) ☎52-3488
平川市 2/18 猿賀神社七日堂大祭
柳の大枝を盤上に打ちつけて豊凶を占う柳からみ神事や、ゴマの餅まきが行われます。
猿賀神社 ☎57-2016

2020年10月~12月イベント【終了】

弘前市 10/1~10/30 鳴海要生誕100年記念「鳴海要陶芸展」
生誕100年を記念し、氏の作品を多数展示します。
弘前市立博物館 ☎35-0700、鳴海要記念陶房館 ☎82-2902
平川市 10/4 第13回ひらかわスポーツフェスティバル(ひらかドーム)
ひらかドームなどでスポーツ体験教室を開催します。参加料:1日100円
NPO法人平川市スポーツ協会 ☎43-0660
弘前市 10/16~10/18 津軽の食と産業まつり【中止】
津軽の食・産業をテーマに地元生産品などを紹介。今年は弘前市運動公園内の屋外で開催します。
津軽の食と産業まつり運営協議会事務局 ☎33-4111
黒石市 10/17~10/18 全国伝統こけし工人フェスティバル
全国の伝統こけし工人が一堂に集結。特徴ある全国各地のこけしの展示即売会を行います。
津軽こけし館 ☎54-8181
西目屋村 10/17~10/18 白神山地ビジターセンターふれあいデー
体験コーナー(クラフトや木登りなど)やグルメなど、様々な催しが行われます。
白神山地ビジターセンター ☎85-2810
黒石市 10/17~11/8 中野もみじ山(紅葉)
紅葉の景勝地として知られる中野もみじ山。夕方から21時までライトアップも楽しめます。(ライトアップ中止)
黒石市観光課 ☎52-2111
弘前市 10/23~11/8 弘前城菊と紅葉まつり【中止
会場内にフラワーアートを実施し、華やかな菊を演出するほか、紅葉の特別ライトアップを行います。
弘前市立観光館 ☎37-5501
平川市 10/25 第13回ひらかわスポーツフェスティバル(ひらかプール)【延期】
ひらかプールでスポーツ体験教室を開催します。参加料:1日100円
NPO法人平川市スポーツ協会 ☎43-0665
田舎館村 ~10/31まで 田んぼアートオンライン観覧ツアー
田舎館村の歴代田んぼアート全35作の見ごろ写真を、期間限定で村公式ホームページやYouTubeで公開中!
田舎館村企画観光課 ☎58-2111
弘前市 ~11/8まで 特別企画展2「パリの見た夢 服部コレクション 20世紀フランス絵画展」
ピカソ、シャガールをはじめとした20世紀のフランス絵画を51点ご紹介します。
弘前市立博物館 ☎35-0700
田舎館村 11/14~11/15 収穫感謝祭&シクラメン市【中止】
シクラメンなどの花々を展示販売します。会場周辺の出店では軽食なども販売します。
田舎館村企画観光課 ☎58-2111
平川市 11/15~11/29 平川市民文化祭【中止】
平川市文化センターにて、市民の作品展示、舞台発表などを行います。体験コーナーもあります。
平川市民文化祭実行委員会 ☎44-1221
黒石市 11/21~11/22 黒石りんごまつり【中止】
りんごの即売会や黒石ならではのふるさと物産展などが開催されます。
黒石りんごまつり実行委員会事務局(黒石市観光課) ☎52-2111
藤崎町 11/21~11/22 第8回ふじさき秋まつり【中止】
藤崎町の二大特産品である「りんご」と「米」の収穫感謝祭です。楽しいイベントが満載です。
ふじさき秋まつり実行委員会事務局(藤崎町経営戦略課) ☎88-8258
大鰐町 11/21~11/22 まるごと大鰐 秋の感謝祭【中止】
大鰐高原りんご、大鰐温泉もやしなど大鰐ならではのものを集めたイベントです。
大鰐町企画観光課 ☎55-6561
平川市 11/22 ひらかわ元気祭り【中止】
「地産地消」をメインテーマとし、地元農産物や加工品などを販売します!
平川市農林課 ☎44-1111
弘前市 11月下旬 弘前市りんご公園「りんごトラック市」
弘前市近郊の農家がトラックに旬のりんごなどを積んで集結し、ふじ・王林の他、加工品や農産物なども販売。
弘前市りんご公園 ☎36-7439
平川市 11月下旬~2月中旬(予定) ひらかわイルミネーションプロムナード
平賀駅前をイルミネーションでライトアップ。台湾提灯もご覧になれます。
平川市商工観光課 ☎44-1111
板柳町 12/1~1/5(予定) りんごの里イルミネーション2020【中止】
約4万球のイルミネーションが夜空を照らし、幻想的な世界を演出します。
板柳町ふるさとセンター ☎72-1500
平川市 12/13 第13回ひらかわスポーツフェスティバル(平賀体育館)【延期または中止】
平賀体育館でスポーツ体験教室を開催します。参加料:1日100円
NPO法人平川市スポーツ協会 ☎44-5010
平川市 12/20 第13回ひらかわスポーツフェスティバル(ゆうえい館)
ゆうえい館でスポーツ体験教室を開催します。参加料:1日100円
NPO法人平川市スポーツ協会 ☎49-5181
弘前市 ~2/28まで 弘前産農産品プレゼント
5,000円相当(送料込)のお土産(農産物、加工品)を、弘前市で農泊した人にプレゼントします。
弘前市農政課 ☎40-0656

2020年6月イベント【終了】

板柳町 6/30まで 板柳町ふるさとセンター農業収穫体験
カラフルなミニトマト収穫体験は1人200円。利用可能日や時間はお問い合わせください。
板柳町ふるさとセンター ☎72-1500 

2020年2月イベント【終了】

黒石市 2/8 全日本ずぐり回し選手権大会
津軽地方独特のこま「ずぐり」回しの全国大会。子供から大人まで優勝を競います。
黒石こみせまつり実行委員会(黒石商工会議所)☎52-4316 
弘前市 2/8~2/11 第44回弘前城雪燈籠まつり
みちのく五大雪まつりのひとつで、雪燈籠や大雪像が幻想的。昼も夜も楽しめます。
弘前市立観光館 ☎37-5501
板柳町 2/11 りんごの里いたやなぎ雪まつり
雪上ゲーム大会、餅つき、みかんまきなど、雪に親しみ冬を楽しむイベントです。
板柳町産業振興課 ☎73-2111
黒石市 2/15 黒石じょんから宵酔酒まつり
飲み処「よされ横丁」かいわいの店を回ってゴールすると抽選で豪華な景品が当たります。
同実行委員会(黒石観光協会)☎52-3488
西目屋村 2/16  第26回乳穂ヶ滝氷祭
豊凶占い、豊作祈願などの伝統行事が行われ、会場ではステージショーも開催されます。
目屋観光協会 ☎85-2800